株式会社maedaのバス・脱衣所まるごとリフォームパックの施工例事例詳細ページです。

施工例事例詳細
S様邸 2019/7/15
Befor After
経年劣化による棟板金の交換工事です。
棟板金は風の影響を受けやすく、
そして、あらゆる状況で止めている釘が浮いたりする事があります。
それを放置すると…少し風の強い日等で簡単に飛びます。
新築、築浅の建物も例外ではありません。
施工不備や環境等で、1.2年で劣化することもあります。
漏水は屋根材の劣化からだけではなく、こういった板金等からも起こるケースが
多々ありますので、定期的な点検が大事ですね。
棟板金の下地には一般的に貫板という杉の材木を使用するのですが、
要望に応じて、より強度を保つ樹脂製の木材もあります。

一覧に戻る

マンション経営にスーパーサブリース 0円リフォーム